ホホバオイルでシミが出来る?

ホホバオイルでシミが出来る?

オイルと聞くと心配なのは紫外線によって焼けやすくシミになってしまわないだろうか?という事だと思います。オイルによってはシミが心配な成分もありその結果シミが出来てしまう事もあります。

 

そういった理由から朝用のスキンケアと夜用のスキンケアがわけられているのです。日中使うタイプのスキンケアでしたらシミの心配は大丈夫でしょう。ホホバオイルは日焼け止めではありませんので、日中何もケアをしなければ、日に焼けるのは仕方がありません。

 

しかし日焼けオイルとして保護をする作用がありますので、日焼けしたい方などのサンオイルとして用いられる事もあるようです。日焼けによっておこる炎症を出来るだけ回避して赤くヒリヒリせずにキレイにムラなく焼けやすくできるのだそうです。

 

そしてホホバオイルのSPF数値もあるようですが、ホホバオイルを日中使う場合、紫外線に当たるような時には日焼止め対策はきちんとされた方がよいでしょう。紫外線は体には必要ですが、皮膚は長い時間浴びてしまうと劣化してしまうのです。

 

日焼けを続けている方の肌は年をとるとボロボロになると言われているのはその通りです。ホホバオイルによってシミが出来てしまうという事はありませんが、日焼け止めはきちんと使いながら日中は使用してくださいね。